パパイン酵素で毛穴スッキリ!

*

顔は洗いすぎないほうがいい

洗顔は美肌の基本、と言っておきながらなんですが、洗顔のしすぎというのもよくないそうなんですね。
というのは、皮膚には常在菌とか皮脂とかがあって、それを取りすぎると乾燥してしわやたるみの原因になるそうなのです。

難しいものですね~。

お化粧した時はクレンジングをしっかりして、そのあと洗顔フォームで綺麗に洗顔していましたが、ダブル洗顔もやり過ぎるとよくないようで・・・

常在菌というのは皮膚を守ってくれる菌、皮脂もある程度は皮膚に必要なものなのです。
菌というと悪者扱いされるかもしれませんが、必要な菌というのもあるんですね~。

また、皮脂はニキビのもとになったり、毛穴の黒ずみの原因になりますが、でも全部なくしてしまうと乾燥するそうです。
全部、根こそぎ取ってしまうのは間違いなんですって!

特に年齢を重ねた肌は皮脂の量も減少するので、洗顔しすぎないことが大事なんですってね。
お化粧していない時は私はお湯だけで洗顔するようにしています。
夏場などは少し脂っぽさが残るかなという感じがしますが、それでも皮脂を取りすぎるよりはいいと思います^^

簡単な洗顔のあとは、軽く化粧水をつけるだけで大丈夫です。
夜は美容液とかクリームを少し塗りますが、顔を洗いすぎない時は乾燥も気になりませんね。

洗顔するとどんないい洗顔でも多少の突っ張りはあるものです。
若い人向けの洗顔はもっと洗浄力が強いのですね。
なので、年齢を重ねた肌に若者の洗顔料はやめた方がいいということです^^

お化粧を毎日するのも肌を疲れさせるので、出かける時以外にはお化粧しないようにしています。
UV対策とか下地くらいは塗った方がいいそうですが、毛穴をふさぐファンデはつけないほうがいいですよね。

オールインワン化粧品の人気を使ってみる

カテゴリー: 未分類

トラックバックURL: http://www.netsology.com/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/%e9%a1%94%e3%81%af%e6%b4%97%e3%81%84%e3%81%99%e3%81%8e%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%bb%e3%81%86%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%84.hyml/trackback